Profiles and Activities : National University Corporation Fukushima University

Profile

島田 邦雄(教授)
Kunio Shimada

Home Page アイコン

所属専攻 産業システム工学専攻
専門分野 流体工学,エネルギー工学,機械工学,物質工学,電磁気学,振動工学
最終学歴 東北大学大学院工学研究科博士後期課程機械工学第二専攻修了
学位 博士(工学)(東北大学)
詳細 こちら
顔写真

主な担当授業科目

エネルギーシステム工学
日本や世界のエネルギーの現状と課題について解説.次いで,1次エネルギーとしての水力,火力,原子力について解説.次に,自然エネルギー全般について解説.すなわち,マイクロ水力,風力,太陽光,太陽熱,地熱,海洋温度差,バイオマス,潮流,波力のエネルギーと発電システムについて分かりやすく解説.また,燃料電池,MHD発電,磁性流体発電についても解説.
応用物性
物質は3体に分けられる.それら固体,液体,気体における物性の基本と応用について解説.特に,液体と気体を総称して流体と言うが,流体の基礎と応用についても解説.応用とは,これらの物性が様々な工学分野で活躍する事例である.すなわち,レオロジー,生体工学,振動工学,油圧空気圧,航空工学,宇宙工学,プラズマなどについても解説する.また,磁気工学,電磁気学,機能性流体の他に,工学で必要な基礎知識,数学などについても解説する.

主な研究

流体全般に関する総合的研究
流体に関する全ての分野における研究.飛行機はなぜ飛ぶか?や宇宙工学の広い世界から,電磁場などが関連するナノテクノロジーの世界まで,幅広く扱う.
Click Here
機能性流体の開発
機能性流体の開発を行う.また,その特性研究とその応用を行う.応用では,MCF(磁気混合流体,2001年島田により開発)という新しい流体を使ったナノテクノジーにおける自己集積化,加工や研磨(MCF研磨),地震などにおける制振(MCFダンパ),複合材料(MCF触覚ゴム等)の開発を行う.
Click Here
ダンパーの開発
振動工学の研究.特に,磁場や電場を使った制振のためのダンパーや,免震のための免震装置の開発.MCFダンパーや磁性流体ダンパーの研究.
Click Here
加工・研磨の研究
磁気援用研磨の研究.特に,MCFを使った新しいナノ研磨技術の開発研究
Click Here
複合材料や,ロボットや義手などの触覚センサーに関する研究
MCFを使った触覚ゴムを複合材料として開発し,五覚(触覚,痛覚,圧覚,温覚,冷覚)を有する人工皮膚としてロボットや義肢(義手,義足)に応用する研究
Click Here
新しい宇宙開発の研究
宇宙ステーションにおける実験テーマを国際的に推進する研究の一つとして,新しい宇宙開発の研究.特に,宇宙における新しいエネルギーの開発.
Click Here
新しいエネルギーの開発の研究
風力発電やマイクロ水力発電,太陽光発電などのハイブッリッド型の新しいエネルギー開発や,それを家庭で用い,エネルギーを家庭から生み出すエコハウスに関する研究
Click Here
航空力学の研究
なぜ飛行機は飛ぶのかという航空に関する研究.特に,ミクロの飛行機の製作であるマイクロエアープレーンの研究.
Click Here

研究室紹介

現在,研究員と秘書,学生からなるスタッフで研究を推進.
MCFを使った研究と新エネルギー開発が主な研究テーマ.
研究室ホームページ http://www.sss.fukushima-u.ac.jp/~shimadakun/ を参照してください.

高校生のみなさんへ

小さくはナノの世界から,大きくは宇宙の世界における幅広い研究分野を扱っています.ナノテクノロジー,宇宙,エネルギー,航空機,反重力に興味のある方は是非,本研究室へお越し下さい.詳しい研究内容は,研究室ホームページ http://www.sss.fukushima-u.ac.jp/~shimadakun/に掲載してますので,そちらをご覧ください.

最近の著作など

1. 島田邦雄,高松玲紀,三好剛大,CFRP製のカエデの種型風車の大型風洞による風車特性に関する実験的研究,日本実験力学会誌,Vol.14,No.3,2014,pp.23-29
2. 島田邦雄,早坂隆史,機能性流体による垂直力だけでなくせん断力も感知できる超高感度触覚MCFゴムにおける原理と特性,日本実験力学会誌,Vol.12,No.4,2012,pp.288-294,ハプティックロボットセンサの要素材料のための感温性と導電性を兼ね備えたMCFゴムの開発を行った.
3. 西田 均,島田邦雄,吉野一郎,磁気混合流体を用いた円管内面マイクロ加工の開発研究,日本実験力学会誌,Vol.12,No.4,2012,pp.361-368,磁場に反応する新しい機能性流体を用いたフロートポリシングの研究を行った.

Back