お知らせ | 国立大学法人 福島大学 共生システム理工学類

2014年10月15日

小林秀平さんが2014年度水文・水資源学会論文奨励賞を受賞

2014年9月26日(金)に行われた水文・水資源学会 2014年度総会において,本学大学院共生システム理工学研究科を2014年3月に修了した小林秀平さん(横尾研究室出身)が2014年度水文・水資源学会論文奨励賞を受賞しました.

この賞は,小林さんが主著者となっている以下の論文が「水文・水資源学の発展に独創性及び将来性をもって寄与したもの」と認められて授与されたものです.

Kobayashi, S. and Yokoo, Y. (2013), Estimating watershed-scale storage changes from hourly discharge data in mountainous humid watersheds: toward a new way of dominant process modeling, Hydrological Research Letters, 7, 97-103, doi: 10.3178/hrl.7.97.
https://www.jstage.jst.go.jp/article/hrl/7/4/7_97/_article

この論文奨励賞は,「本会会員であって,本会会誌またはこれに準ずる刊行物に論文を発表し,水文・水資源学の発展に独創性および将来性をもって寄与したと認められる者(論文発表時において原則として満35歳以下の者に限る)」が,「前3ヵ年間に」発表した論文を対象として「毎年3件程度以内を原則として想定」して選考されるもので,大変栄誉のある賞と言えます.

141015
画像をクリックすると、元の大きさで表示します。

TOPページへ戻る