保護者のかたへ | 国立大学法人 福島大学 共生システム理工学類

共生システム理工学類の教育方針

 (1) 本学類は、「知」の21世紀を迎え多様化し複雑化する社会の中で、個人の能力が発揮できる新しい教育環境の整備と充実が求められているとの認識に立ち、従来の科学・技術の枠組を超えた新たな研究・教育システムを構築し、それを通して持続循環型社会で個性を開花し活躍できる人材教育を実践することを目指します。

 (2) 本学類は、「人-産業-環境」に関する科学を「共生」という視点から捉える新しい学問域を体系的に確立し、我が国が直面する国家的・社会的研究課題に焦点を当て、地域社会や産業界のニーズも踏まえつつ、新たな教育研究領域を、先駆的かつ重点的に取り組むことを目指します。

 (3) 本学類は、「情報通信分野」、「製造技術分野」、「環境分野」を中心領域とし、「共生」、「環境」、「福祉」を基盤とした教育研究領域を構築し、人類が平和で安心して生活できる持続循環型社会の実現に資する人材を育成することを目指します。

進路・就職支援について

 さまざまな進路に対応した豊富なメニューを用意し、学生ごとにきめ細かな対応をおこなっています。

  • 公務員、教員、各業界ごとの就職ガイダンス。
  • 卒業した先輩方や教育試験、公務員試験に合格した4年生あるいは企業に内定した4年生の体験談。
  • 自己分析、マナー、エントリーシート作成、面接などの講座。
  • 適正検査、一般常識テスト、SPI検査や女子学生を対象としたセミナーなど。

 学内に設置されている就職支援課では、就職アドバイスや情報収集、各種就職試験対策用の文献等の貸出もしています。また、就職支援システムで福島大学への求人情報・各社のホームページ・就職情報誌関係サイトなどにパソコンおよび携帯電話からアクセスが可能です。さらに、キャリアカウンセラーによる個別の相談にも応じています。